tottori ongakuza
 
鳥取音楽座 ホームページ

鳥取県文化団体連合会所属アマチュア音楽団体

   最新更新日  2021 /4/9
 

    鳥取音楽座 設立主旨

     音楽は心豊かな社会生活には欠くことのできないものです。
    近年ではメディアを通じていろいろなジャンルの音楽を楽しむことが出来ます。
    また、交通の利便性の向上により、地元や都市部で生演奏を聞く機会も徐々に
    増えてきています。
    しかしながら、音楽を愛するものにとって鳥取は、決して条件の良いところでは
    ありません。演奏者にとっては、メンバーの確保の難しさ、演奏する場所の
    少なさや、それらをサポートすべき様々な活動(教育、企画、制作活動等)も
    市民レベルでは、ほとんど行われていないという現状があります。
    聴く側にとっては、身近で行われる演奏会等の情報が余りにも少なく、
    まして地元のアマチュアの演奏を聴く機会はとても限られています。
    そこで、鳥取の音楽を愛する仲間たちが集まり、1999年1月、
    アマチュア音楽団体「鳥取音楽座」を結成し、演奏者のレベルアップを
    図るだけではなく、聴衆やそれに携わる人々への啓蒙活動を行い、
    鳥取の音楽状況の向上の一助になりたいと考えました。
    鳥取音楽座では、アマチュアグループによるコンサートやライブ、グループ間の
    交流事業、アマチュアミュージシャンの育成事業などの企画、支援を行うほか、
    マスメディア等を通じて音楽情報の提供を行うなどの、市民に対する啓蒙活動を
    していきたいと考えています。

鳥取音楽座のおもな活動について

年間実施事業より)

  音楽日和-ライブフェスティバル鳥取

     鳥取県内で活動を続けている、POP、JAZZ、FOLK、ROCKなど、
    高校生、大学生を含む軽音楽のバンドやミュージシャンによって運営される
    コンサート。1999年以来、年1回のペースで開催されている。
    鳥取音楽座のホームグラウンドともいうべきライブイベント。
    (とりぎん文化会館小ホール)

  鳥取県総合芸術文化祭(とりアート)参加事業

    鳥取県が行う県民の為の文化事業で舞台芸術、展示系芸術など、
    様々な文化を総合的に表現発表する文化事業。
    鳥取音楽座は「芸術」というにはおくがましいが、舞台事業で企画参加している。
  

  鳥取県文化団体連合会主催事業

    鳥取県総合芸術文化祭の一環として行われる鳥取音楽座主催事業。

    音楽日和 ライブフェスティバル鳥取(公演事業)休止中

    HARD ROCK Revolution(公演事業)
     ROCKの聖地。鳥取で1989年より開催されているロックコンサート。
     (パレットとっとり市民交流ホール)

  鳥取商市街地活性化協議会協賛イベント
     鳥取市のパレットとっとり市民交流ホール他中心市街地にて開催。
     ●フォークレボリューション     
     ●とっとりまちなか音楽祭
      WONDER Revolution(バンド系ライブ)
                  FRIDAY in THE PARK(アコースティク系野外ライブ)
                  ノスタルジックファンタジー (中心市街地飲食店ライブ)

また、音楽座ではスタッフ、ミュージシャンとしての参加も

呼び掛けています。音楽イベントに興味のある方、一緒にやって

みたい方は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

4/9更新https://www.facebook.com/pages/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E6%97%A5%E5%92%8C/637501502935298?fref=pb&hc_location=profile_browser